TOP | 個人情報 | 利用規約 | 広告掲載 | お問合わせ
ヤッピーE-BOOKS

Amazon.co.jpから販売されているKindleタブレット端末向けの電子書籍紹介サイト

おもしろいストーリーをつくろう 分冊版 第15巻: 「売る」 映像とストーリーの構造論 (沼Books)

おもしろいストーリーをつくろう 分冊版 第15巻: 「売る」 映像とストーリーの構造論 (沼Books)

おもしろいストーリーをつくろう 分冊版 第15巻: 「売る」 映像とストーリーの構造論 (沼Books)

Kindle本
沼田やすひろ 著

内容紹介

本書では、
現代でも使える、マーケティングの古典理論から、
ゲームでの「運営」の基礎までをもちいて、
エンタメストーリーの「売り方」について述べています。

本書の第一稿では、本章のタイトルは「売れる」でした。
しかし、
故・金子満先生より、
「積極的に『売る』姿勢で作品をつくりなさい」と御監修を受け、
大幅に改稿して初版を出しました。

エンタメを「売る」姿勢は、金子満先生の御遺志です。
--------------------
「ストーリー」は、映像「表現」からつくります。

「売り」は、強い「インパクト」のある「表現」です。
「インパクト」のある「表現」を、視聴者の感情を揺さぶるように「プロット」を組みます。
すぐれた「プロット」は、映像作品を視聴した方からの「評価」をえられます。

本書は、アーティスト(表現者)が自分自身の表現手法をつかって
おもしろい「ストーリー」をかたって「売る」方法、
「おもしろいストーリーをつくろう【第三版】」分冊版(全15巻)の最終巻です。


【本書の目次】

第5章売る
  第1節旬の俳優にヒット少女マンガを演じさせればヒットする
  第2節ターゲットのニーズを知る
  第3節売れるように作り直していくデータドリブンと限界
  第4節フリーミアム
  第5節リーンスタートアップとリプレイバリュー
  第6節コストと収益のバランス
  第7節「中間生成物」の価値
  第8節「売る」

2019年01月04日リリース 詳細・ダウンロードはこちら

この商品のレビュー


2019年01月04日リリース 詳細・ダウンロードはこちら

ページのTOPへ戻る